リサーチとコンサルティング

言語コンサルティング

イギリスと日本の両方の社会を熟知した日本語専門の翻訳エージェンシーとして、その知識と言語スキルを活用し、さまざまななサービスをご提供しています。そのひとつが言語コンサルティングで、下記の内容が含まれます。

 

バイリンガル・
リサーチ・サービス

マーケティングやブランディングにおける文化的な配慮や、日本の商慣行やエチケットなどについて、文化的なコンサルティングをいたします。

異文化間ビジネスコミュニケーションの円滑化(メールの翻訳など)

バイリンガルのコピーライティング、コンテンツ作成、編集、校正

リサーチ・サービス

インターネットや電話によるデスク・リサーチや、面談式のリサーチを承ります。すべて日本語と英語での対応が可能です。私たちは20年以上日本企業と関わってきた経験から、ニーズを熟知しています。規模の大きなプロジェクトには、日本語と英語のバイリンガル・リサーチャーを集めたチームを組んで対応します。幅広いリサーチプロジェクトに対応可能ですが、特にツーリズム、カルチャー、飲食関連を得意としています。

以下のようなサービスを日本語と英語でご提供しています。

  • デスク・リサーチ(インターネットでのリサーチと要約、公開されているデータのまとめ、調査対象候補の特定と連絡など)
  • 専門家、経営者、消費者などの、電話または面談形式のインタビュー

  • リサーチ・インタビューの文字起こしとまとめ
  • 特定の企業やキャンペーンのケース・スタディ
  • 競合企業や同業他社の査定
  • 最終報告書作成

これまでのリサーチ・
プロジェクト例

日本酒造組合中央会の依頼により、イギリスの日本酒市場の詳細なレポートを作成しました。アルコール消費動向から、日本酒のプロモーション、販売経路、市場の規定などを網羅したレポートです。日本酒を広める人、卸業者、レストラン経営者、地方の酒造家などのインタビューも実施しました。英語で作成したレポートを、日本語にも翻訳しました。

自動車製造会社のために、車のブランディングのケース・スタディを行いました。高級車と大衆車のブランドを対比し、イギリスを拠点とする自動車製造会社へのインタビューを実施。ターゲット消費者、販売経路、コミュニケーション戦略、ブランド・アイデンティティ、ガイドラインなどの情報を収集しました。

博物館がいかに地域の発展を促進するかについてのリサーチを行いました。イギリス北部とスコットランドの、数々の賞を受賞している3つのミュージアムを対象に、デスク・リサーチと電話インタビューを実施しました。

イギリスと日本の忍者専門家のインタビューを行いました。日本の忍者の伝統がある地域を活性化するための調査で、忍者の技の指導者や歴史家、子供向けの忍者の本の著者などの話を聞きました。

ぜひお気軽にご相談ください。見積もりは無料です。 私たちの力がビジネスのお役に立てれば幸いです。

つながりましょう

日本や翻訳、私たちの業務にご関心がありますか?ぜひWeDoJapanニュースレターにご登録ください。

所属団体

トニー・マクニコルはITI(英国翻訳・通訳協会)の正会員です。また播本淑恵と共に、ITIの日本語専門支部の会員でもあります。

     

提携団体

WeDoJapanは、Export to Japanの公式ビジネス・パートナーです。これは英国貿易投資総省がイギリス企業の日本との取引を促進するために立ち上げたプロジェクトで、詳しくは下記をご覧ください。