Archive | トランスクリエーション

RSS feed for this section

日本製品の英名あれこれ

トランスクリエーション(マーケティングやブランディングの分野における、創造的な現地化)は簡単な事ではありません。その中でも難しいのは、そもそもの名前を外国のマーケットでどのように変化させるか、ということだと思います。今回は、3つの日本ブランドを取り上げて、それらの名前が英国のマーケットでどのように変化したかについて書きます。 ヤクルト:ドイツ語か、日本語か・・・、えっ、エスペラント語?! 乳酸菌ドリンクのヤクルトは、英国で2016年秋から広告キャンペーンが開始されました。