絶景の田植え体験

六本木といえば、日本や東京だけでなく世界でも有数の都会。そんな場所で「屋上田植えイベント」が開催されると聞いて少々驚きました。ここ数年、毎年春に森ビル主催のイベントとして開かれているそうです。下の写真のとおり、今回はかなりの数メディア陣も訪れていました。

Roppongi rice-planting

イベントは、主に六本木ヒルズで働いている人のために開催されたものでしたが、「六本木農園」に勤める友人が、今年のイベント開催を手伝うというので招待してくれました。(「六本木農園」の皆さんとは、すでにいくつかのプロジェクトをご一緒させていただいています。後ほど、これについてもブログに書く予定です)

子どもも大人も、みんな泥んこになって楽しみました。

一緒に連れて行った息子達も、田植え、蛙やイモリとのふれあい、枝豆の苗の植え付けを満喫していました。

植え付けの終わった枝豆畑。

当日のお天気は、見事な快晴。でも事前に頂いた案内の中には、雷以外の天気では中止にならないと書かれていました。何といっても高層ビルの屋上ですから、雷だけは困ります。晴れて良かった。

「田んぼ」からの景色が、また素晴らしい!

新潟の和太鼓演奏も迫力満点。

Roppongi Hills rice planting

それから、思わず笑っちゃう日本のダジャレでちょっと一服。(神社エール)

秋には、収穫のイベントもあるそう。時期が来たら「六本木農園」よりお知らせがあるそうです。

「六本木農園」のサイト
http://www.roppongi-nouen.jp/

「六本木ヒルズの屋上庭園」について
http://www.roppongihills.com/green/rooftop_garden/